« 岐阜モーニング | トップページ | 朝ごはんの旅 »

屋根裏部屋クラシック

岐阜から大垣、米原。湖北のおはなしは枝豆ごはん。
神戸はお天気あやしげ。坂をのぼると神戸北野ホテル
屋根裏テイストなクラシックなお部屋で過ごしました。
140611

|

« 岐阜モーニング | トップページ | 朝ごはんの旅 »

コメント

妙に駅の窓口のお兄さんが
ニコニコしていたのが印象的でした。
なにか魔法かけましたか?

神戸は「異人」の町ですね。
ホテルもバスも素敵です。

投稿: やな | 2014/06/11 15:03

やなさま。
ほむぺじで見て憧れてた、素敵なお部屋に着く魔法です。
お天気に恵まれなかったため、お部屋で過ごしてました。

投稿: 猫町 | 2014/06/11 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋根裏部屋クラシック:

« 岐阜モーニング | トップページ | 朝ごはんの旅 »