«


そしてプチ鉄ができあがる | トップページ |
2007猫町のなつやすみ »


三つ子の魂百まで踊り忘れず

にゃにゃにゃん父は時刻表がスキ。見ながら心は旅気分。
そんな父を見て育ち、旅の本を眺めながら、行ったつもりで空想旅行。
目を閉じて行きたいところを思い浮かべれば、どこだって行けるんだよ。
070818

|

«


そしてプチ鉄ができあがる | トップページ |
2007猫町のなつやすみ »

コメント

いいですね、行ったつもり旅。
でも、やっぱりどこでもドアが欲しいっ!

投稿: 茶菜子 | 2007/08/18 21:09

今日の作品を見て,思い出しました!
旅好きは想像力の欠如の結果である,みたいな言葉を読んだことがあります.そこまで極端でなくても,時刻表って結構楽しいと思いますよ.後,地図とかも!

投稿: kitaracoo | 2007/08/18 21:49

時刻表とガイドブックがあれば、何時間でも楽しめますわね。
昔、トーマスクックにまで手を出してしまいましてよ!
うふふ

投稿: dekako | 2007/08/18 22:02

にゃにゃパパは,「てっちゃん」でしたか.
ということは,
プチ鉄=こてっちゃん???
「てっちゃん」と「こてっちゃん」.
ワタシの中の一字違いシリーズにインプット (^_^)

投稿: Ginkgo | 2007/08/19 03:06

茶菜子さま。
行ったつもり旅のいいところは、手軽なところです。
さあ、目を閉じて。行きたいところを思い浮かべて…。

kitaraccoさま。
時刻表と地図は、我が家に常備されていました。
父はよく、寝る前に時刻表を読んでいました。←その血を受け継いでいる

dekakoさま。
トーマスクックとはさすがdekakoさん。ワールドワイドですわ。
私の愛読書の一つはガイドブックです。行く前から楽しい。

Ginkgoさま。
自称「プチ鉄」な私ですが、「こてっちゃん」もいいなあ。
漢字で書くと「小鉄」?「子鉄」?

投稿: にゃにゃにゃん | 2007/08/19 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:


三つ子の魂百まで踊り忘れず:

«


そしてプチ鉄ができあがる | トップページ |
2007猫町のなつやすみ »