«


大阪天保山⑨ウィスキーの作り方 | トップページ |
大阪天保山⑪びばびば »


大阪天保山⑩ウイスキーライブラリー

テイスティングタウンターで樽詰め前のニューポットを試飲。お味は・・・。
060929


ニューポットとは「蒸留されたばかりの若いウイスキー」(山崎蒸留所パンフレットより)

|

«


大阪天保山⑨ウィスキーの作り方 | トップページ |
大阪天保山⑪びばびば »

コメント

ニンゲンと同じですね~。
年月が作っていくわけだ…。

投稿: やな | 2006/09/29 10:13

私はゲコなので
よく分かりませぬが
オットーさんの表情が全てなんですね(^_^;)

投稿: ぷら | 2006/09/29 17:52

むちゃくちゃ癖のある焼酎がありますよね。あれが水みたいに思えます。何かに喩えようと試飲しつつ必死に考えましたが、表現不能の味でした(あと、悪酔いします)。
山崎18年は「甘露!」の一言でした。スゴイですよ!

投稿: オットー | 2006/09/29 19:42

オットーさんのお顔・・・すてき。

投稿: 茶菜子 | 2006/09/29 19:46

やなさま。
年を重ねた方が美しいのです。

ぷらさま。
ほんとにこんな顔していました。

茶菜子さま。
あんなお顔は見たことありません。レアです。

投稿: にゃにゃにゃん | 2006/09/29 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:


大阪天保山⑩ウイスキーライブラリー:

«


大阪天保山⑨ウィスキーの作り方 | トップページ |
大阪天保山⑪びばびば »